« 徳島三大映画 | トップページ | 糖尿病日本一 »

体育祭と文化祭

田舎のオケマン AMADEUSです。

3日ほど深夜勤務があったので、記事が書けませんでした。スイマセン。

今日は高校時代のよき(?)思い出について・・・・・

私の通っていた高校は高松○高といって、いろんな専攻コースがある大きな高校でした。

その中に芸術専門コースというものがあり、私は音楽(管楽器)専攻でした。今は独立した音楽科があるのですが、当時は音楽、美術、保育専門の混合クラスでした。生徒数57名、女子46名、男子はたったの11名です。毎日学校に来ると女の甘い香り(そんな良い香りじゃないよ・・・)が立ち込めているのです。他のクラスからはゲイシャ専門コースと呼ばれていました。それもそのはず、クラスにはオカマが2名(声楽)いました。

どこの学校の行事にも体育祭と文化祭がありますね。

まずは体育祭のお話から・・・・・

クラスマッチの種目はたくさんあるんですが、うちのクラスは男子11名。自ずと出場種目は限られます。その上、女子が圧倒しているクラスですので、仕切られます。女子体育委員曰く、「男子は11人だからサッカー。いいわね!」反発できる雰囲気ではないのです。

そして、試合になりました。

相手は優勝候補の男子ばっかりのクラス。戦う前から、勝敗は目に見えています。

しかしその時、信じられないことが起こったのです。

オカマのY君(本当にイタリアでオカマになってるらしい)が試合開始5分でゴールを決めたのです。私はキーパーでしたので、遠くで何が起こったのかわかりませんでしたが、何かのはずみで入ったんでしょう。でも1点は1点!

それからです。相手を本気にさせてしまったのは・・・ 30分の試合の残り25分、敵も見方も私の守るゴールポストの周りに集まっています。この日のルールはめんどくさいオフサイドなんてルールはなし。周りは運動会の玉入れ状態です。。ふと向こうを見遣ると相手のゴールポストでキーパーとうちのフォワードY君が笑いながら、談笑しています。「まだ試合やってるぞ、早く帰って来い!」

それでも残り5分まで1-0で勝っていました。私のスーパーセーブで・・・と言いたいとこですが、相手が焦って、ことごとくシュートを外してくれたのです。あと5分守れば、ひょっとすると・・・甘い期待が脳裏に・・・結果は1-3、最後の5分で3点入れられてしまいました。やっぱりな・・・たいして悔しくもありませんでしたが、その時の相手選手たちの安堵の表情が今でも忘れられません。

次は「○高祭」という文化祭のお話

名物の仮装行列があるんです。

朝、学校へ行くと美術専攻の連中から「早く、脱いで!」と突然言われました。今日の出し物は「クレオパトラ」です。私の役柄はみこしを担ぐ奴隷の役です。パンツ一丁に腰布を巻いただけのいでたちで運動場を練り歩くのです。美術の女子に茶色のドーランを全身に塗りたくられました(デリケート・ゾーンも)。もちろん、クレオパトラはY君です。念入りに化粧を施されて・・・本当にきれい!

本番ではクレオパトラの化粧の凄さのおかげで、優勝しました。写真をバチバチ撮られてました。奴隷そっちのけで・・・・

オフクロが来なかったのが幸いでした・・・・・

よく幼稚園のお遊戯会で、「木」の役になって園児が泣いたという話を聞きますが、わかるような気がします。

同じ日、美術部の作品展示もありました。

同じクラスのマドンナ ○藤さんのヌードの油絵が展示してあるというのです。

同じクラスの男子の作品です。彼女、サッカー部のキーパーと付き合ってるのに、よくやるなあ・・・芸術家のやることはよくわからんと思いました。

しかし、その日10回くらい鑑賞に行ったのはいうまでもありません。

ということで、まだまだ楽しい思い出はたくさんありますが、今日はこの辺で・・・

皆さんはどんな思い出があるのでしょうか?

コメントで教えてください。待ってます・・・

本日はここまで、では・・・・・

|

« 徳島三大映画 | トップページ | 糖尿病日本一 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215669/15586581

この記事へのトラックバック一覧です: 体育祭と文化祭:

« 徳島三大映画 | トップページ | 糖尿病日本一 »