« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

国文祭の練習 パート4

田舎のオケマン AMADEUSです。

昨日(8月18日)、ジュニアのステージの第1回リハーサルが徳島県立城東高等学校の音楽室で行われました。

ホストの城東高校オーケストラ部の皆様と、同じくホストの徳島市立高等学校オーケストラ部の皆様、約60名で指揮者山本祐ノ介先生の指導の下、行進曲「威風堂々」と組曲「白鳥の湖」を練習しました。

1名のシンバルの男の子を除いて、すべて女の子でしたので、さすがに私もステマネ・ブリーフィングの時、不用意な発言がセクハラになってはいけないと思い、足がガクガク震えました。大人相手だと、どうーてことないのになぁ・・・・・

よく考えたら、うちの娘と同学年だのに・・・・・

Sn370027_2

Sn370028

Sn370029

Sn370030

Sn370031

次回の練習には、徳島中学校 オーケストラ部の少年少女たちも参加します。

こうご期待!

本日はここまで、では・・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (1)

国文祭の練習 パート3

田舎のオケマン AMADEUSです。

最近、記事が滞ってしまい、大変失礼しました。

阿波踊り前の8月5日に一般のステージの第2回リハーサルが徳島市立木工会館のホールで行われましたので、ご紹介します。

ホストの徳島交響楽団を始め、遠くは丸亀シティフィルハーモニックオーケストラ(香川県)、山口県交響楽団(山口県)、米子管弦楽団(鳥取県)、福岡市民オーケストラ(福岡県)、上野浅草フィルハーモニー管弦楽団(東京都)、大阪市民管弦楽団(大阪府)、市川交響楽団(千葉県)の皆様も参加して、タコ5の練習を行いました。

Sn370010

Sn370011

Sn370012

Sn370014

Sn370015

残すところはあと一回のむらさきホールでの練習のみとなりました。

ところで、今回S事務局長から大変な宿題を出されました。

「県外の方は、徳島人はみんな阿波踊りが踊れると思っていらっしゃるので、本番までに踊れるように練習をしておいてください!」

これはタコ5より難しいと思うのですが・・・・・

何はともあれ、皆さんがんばりましょう!!!

♪踊る阿呆に、演る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃソンソン♪

本日はここまで、では・・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »