« 国文祭の練習 最終章その2 | トップページ | 国文祭の練習 最終章(完) »

文理OBオケ合奏 その2

田舎のオケマン AMADEUSです。

昨日、文理OBオケの本格的な合奏が始まりました。

練習曲目は「シェヘラザード」です。

高松から指揮者のO山先生、京都からは文理大学講師でファゴットの〇永先生も参加されて、いよいよ本格的な練習が開始されました。

この曲はテクニックもさることながら、合わせが非常に難しい曲です。両先生とも苦労してましたね。でも、最初としてはこんなもんでしょう・・・・

練習が終わって、居酒屋の「土〇〇古」で反省会(?)と称して、一杯やりましたが、O山先生はオヤジ度、スケベ度ともまだ一分咲きです。まだ10回ほど合奏がありますので、最後には満開となるでしょう!

O山先生から、私のブログは最近、真面目すぎるとのクレームがありました。私の本質を知るO山先生からはギャップが大きすぎるのでしょう。だけど、国文祭までは全国から見られてますので、なんとかそのままでいこうかなと・・・・・

そのあとはガラリとキャラクター変えますので・・・・・

Sn370120 Sn370121 Sn370122 Sn370123

今日は国文祭「オケの祭典」ジュニアのステージの練習がありましたが、明日アップする予定です。

本日はここまで、では・・・・・

|

« 国文祭の練習 最終章その2 | トップページ | 国文祭の練習 最終章(完) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215669/16748780

この記事へのトラックバック一覧です: 文理OBオケ合奏 その2:

« 国文祭の練習 最終章その2 | トップページ | 国文祭の練習 最終章(完) »