日記・コラム・つぶやき

国文祭始まる

田舎のオケマン AMADEUSです。

ついに国文祭始まりました。

今日はテレビで開会式を見ていたんですが、初日から徳島交響楽団が出演しています。

開会式、第九、オケの祭典、閉会式と9日間で4回の本番ご苦労様です。

私は家で、オリエンテーションの原稿を書いてました。

明日中には仕上げますよ!

家の窓から国道を見ると大渋滞!皇太子殿下、同妃殿下がプリンスホテルにお帰りになるんですね。

9日間、国文祭に関係の無い県民の皆様、ご協力お願いしまーす。

本日はここまで、では・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いよいよ・・・

田舎のオケマン AMADEUSです。

どうも・・・!

最近、更新が遅れてましてスイマセン。

昨晩、徳島県の職員会館で国文祭「オケの祭典」最終打合せがありました。

いよいよですね。

ここのところ、執筆活動が忙しく、ネットをなかなか見られません。

明日は京都で、講演会の講師をやります。

受講生は弁護士、税理士、公認会計士、司法書士、行政書士、経営コンサルタント、会社経営の人たち・・・

まちがいなく、先生(私)が一番アタマ悪いんだろうなぁ・・・

金曜日から本格的に国文祭に没頭しますのでヨロシク!!

本日はここまで、では・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運命のノック

田舎のオケマン AMADEUSです。

今日は音楽に直接関係ないんですけど・・・・・

皆さんドアをノックする時、何回叩きますか?

日本人の9割は2回だそうです。

しかし、欧米ではノックにも決まりがあるんだって。

2回はトイレ・ノックで「入ってますか?」という合図。

3回は恋人や親しい友人だそうです。♪トン・トン・ト~ン♪、♪トン・トン・ト~ン♪。「与作」みたいで緊張感がないでしょう。リラックス・ノックです。

じゃあ、正式にはどうなんでしょう?

正解は4回です。初めて訪れる家や目上の方を訪れる時は必ず4回だそうです。

ベートーヴェンが親友のシントラーに交響曲第5番(あの有名なダ・ダ・ダ・ダーンです)の説明をした時、「運命はかくのごとく扉を叩く」といったそうです。

それ以来、欧米では正式にノックは4回になったそうな。

嘘のようでほんとの話!

皆さんも先生や上司に呼びつけられた時、♪うっ・トン・トン・トン・ト~ン♪とノックしてみましょう。

その後に訪れる「運命」を感じながら・・・・・

明日は国文祭「オケの祭典」ジュニアのステージの第2回リハーサルです。

女子高生に囲まれながら、楽しい1日を送りたいと思います。

本日はここまで、では・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)